いのちと心の終活(人生のエンドロール)


「終活」という言葉をご存じでしょうか?

人生の終焉を意識することにより、今を大切に生きる思いや活動です。

 

看護師として、たくさんの死と向き合い、セラピストとして、看取りのケアをしてきました。身近な所では、実母、義母がここ数年の間に他界しました。

その中で私自身が死生観について深く考え、本当の幸せとは?本当の豊かさとは?

を振り返り、この先、どのように生きていきたいかを見つけました。

 

「今の自分に満足していますか?」「今、幸せですか?」

このセミナーでは、ご自身の生き方を振り返り、死を意識した時、残りの人生をどの様に過ごしていきたいのか?に気付くきっかけやヒントになるでしょう。



いのちと心の終活(人生のエンドロール)~生きること、死ぬこと、心に触れること~


こんな方におすすめです

・終活に関心のある方

・自分の死生観について考えたい方

・人生をよりよく生きていきたい方

セミナーのゴール

死を見つめ、意識することにより人生を振り返る。そして、今を大切に生きていくことの気づきとなります。



セミナーの内容


 

1、日本人の死の捉え方

・人が老い、死に向かうこと

・終活と死生観

・死者の在りかたの違い

 

2、「明日、死んだら」を考える

・死ぬ時に後悔すること

・私の納棺体験

 

3、看護師が見つめてきた死とは

・白血病の治療途中で亡くなった男性Aさん

・最後にビールが飲みたいと言った女性Bさん

 

4、残された人たちのために今、出来ること

・まだ間に合う、人生のエンドロール

・ハッピーエンディングノート

 

5、本当の豊かさとは、幸せとは

・限りある命

・今を大切に生きること